中小企業サポートコラム

2013年3月26日 火曜日

優秀な社員には辞めてほしくない!?希望退職を会社が断れるか?

こんにちは、スギちゃんです。芸人のスギちゃんのTV出演が減った気がしてさみしいです(;一_一)

さて本日の話題は
希望退職の申出を会社側が拒否できるか否かです。

先日次のようなご相談がありました。
■ご相談■
とある事業主様より「希望退職に辞めてほしくない優秀な社員が応募してきました。
①退職の申出を会社が断ることはできますか?
②退職させるにしても、割増退職金は支払わなければいけませんか?」
■弊社の答え■
①断ることはできる。
②割増退職金を支払う必要はない。


くぅ~(川平慈英ばりに)希望退職を募っているような状況で言われてみたいですね。「お前にはやめてほしくない」複雑ではありますが...(^_^.)
で、会社は断っていいんですか?いいんです!!!

①希望退職の募集は個人に契約を申し出ているのではない。
 まず希望退職で退職するのも契約によってなされる事になります。契約をしたら一方が拒否するのは違法であります。
ですが希望退職募集は「契約申出の誘い」であり、会社は募集した時点では特定の誰かと契約したのではありません。したがって辞めてほしくない社員の希望退職を断ることは可能です。

②それでも退職する意思が固ければ自己都合退職に
今回退職を申し出てきた社員の方は次の職場が決まっているとのことでした。(だいたい、希望退職に自ら申し出てくる人というのは次の仕事を決めているというのは、よく聞く話)
 その場合は①でお話したように希望退職ではありませんので、通常の自己都合退職をして頂くことになります。したがって希望退職の条件である割増退職金は支払う必要はありません。



次回をお楽しみに!!
残業代の繰越清算、給与計算代行、就業規則・各種規程作成、労使トラブル解決支援、その他労務のことなら中小企業サポートセンターへ!!

投稿者 社会保険労務士法人中小企業サポートセンター

中小企業サポートセンターでは、
未払い残業の対策や賃金設計の方法を知りたい方!
労務トラブルを解消したい!など
依頼者の皆様に対して、
フットワークを軽く、安心できるサポートをご提供します。